最新アルバム

12 Jun 2019

グルーヴのあるソウルサウンド、サスペンス感あふれるストリングス、華やかなオースケトラ、レトロなUSロック

注目アルバム

2465 in numbers and letters on a multicoloured background

Two, Four, Six, Eight

マット・グッドマン(aka マティ・ルーツ)はシンガーソングライターであり、Wiley、ミス・ダイナマイトやテリー・ウォーカーに影響を受けた様々な楽器演奏者でもあります。ナターシャ・べディングフィールド、ジャスティン・ティンバーレイクを含めるアーティストへのミキシングも担当し、スポティファイで多くの支持を得ています。

こちらのニューアルバムはアップテンポで、スリックな60年代やファンキーな70年代の英城を受けたモダンなソウル音楽となっています。

'West Coast Rock' emblem overlaid on a large American highway

West Coast Rock

ジュリアン・エマリーはオルターナティブ・ロックのマスターとして知られており、ナッシング・バット・スィーブスやエアウェイズ、マクフライといった著名バンドへのUSロックとエレクトロニック・ロックのアルバム制作に携わっています。

‘ウェストコースト・ロックでは、思わず足でリズムを取りたくなるレトロなUSロックをお楽しみ頂けます。

Hopeful Progress in text is overlaid on a neutral mountainous background

Hopeful Progress

ポール・モトラムは当社音源カタログのクラシックからジャズ、コンサート音楽まで幅広いジャンルの作曲を手掛けています。作曲家としての活動以前には、映画『チャップリン』、『シャーリー・バレンタイン』、『レインマン』での編曲を手掛けていました。モトラムの音源はCMを始め、UKヒットテレビ番組『ブリテッシュ・ベイクオフ』や『ダウントン・

アビー』にも利用されています。

『ホープフル・プログレス』は暖かみのある豊かなオーケストレーションにパワフルで英雄的テンションの盛り上がり、意気揚々とした結末まで描かれています。

A black knife on a red background

On A Knife Edge

マシュー・スレーターは映画やテレビ業界での作曲に20年の幅広いジャンルを網羅した実績を持っています。BBCを始めとするUKチャンネルから数々のインターナショナルな放送局にて音源は利用されています。

『オン・ア・ナイフ・エッジ』では緊張感のあるオーケスト演奏にヒーロー感のある遠大な金管楽器で壮大なフィナーレを飾ります。

もっと聴く

Classic Hip Hop

『クラシック・ヒップホップ』:ファンキーなツイストを利かせたヒップホップの黄金時代のジャーニー

A Walk In The Woods

『ア・ウォーク・イン・ザ・ウッズ』:気ままな50年代のコメディー調音楽

Ancient Legends Unleashed

『エンシャント・レジェンド・アンリーシド』:空に舞い上がるような合唱と壮大なオーケストラ音楽 

Cinematic Guitars

『シネマチック・ギター』:ムードのあるギター音楽に繊細な弦楽器の演奏

×

音源を利用してみよう

今すぐ登録して企画への音源10曲を試そう

お試し音源を得る
アップデート中です。今しばらくお待ち下さい。