ドキュメンタリー番組等に最適なオーケストラ音楽

ドキュメンタリー番組に最適な、オリジナルで高音質のオーケストラ音楽をお探しですか?

オーディオネットワークのカタログは全135,849曲のオーケストラ音楽、そのアレンジバージョンを収録。その全ては、世界中での永久使用を可能にするクリアランス処理済みです。

当社のオーケストラ音楽コレクション

多岐多様なジャンルとスタイルを揃える、当社のオーケストラ音楽は、 ロマンチックな曲や、ノスタルジック・幻想的な曲アーバン風の曲や情緒的な曲、 牧歌的な曲、そして明るい曲など、幅広い選択肢があるので、あなたの企画にピッタリの曲が必ず見つかるはずです。

その他にも、ニュース・時事問題系番組や アドベンチャー系番組、子供番組お笑い番組、そしてホラー系番組にも合う様なオーケストラ音楽をご用意しております。

あなたの作品に合う楽曲を検索する前に、下のビデオを見て、少しインスピレーションを受けてみてはいかがですか?

楽曲を検索する

当社のオーケストラ音楽使用作品例


Featured Composer

Philip Sheppard

フィリップは数々の大作映画楽曲の作曲を担当しており、そのうちの7作はサンダンス映画祭で発表されました。

その1作目は、In the Shadow of the Moon (2007)であり、この作品は映画業界では名声のある数々の賞を受賞しました。(サンダンス映画祭、the ボルダー映画祭、フロリダ映画祭、インディアナポリス映画祭、そしてセドナ映画祭でもそれぞれに賞を受賞。)

その後も、Sergio, Manhunt (エミー賞:ベスト・ドキュメンタリー)、Bobby Fischer against the World, First Orbit (YouTube上、今までで一番の観覧数を記録する長編映画)The Tillman Story(エミー賞)そして、Love Marilyn (Uma Thurman主演、Glenn Closeそして、Viola Davis)などのアウォード受賞作品の数々に楽曲を提供。

フィリップについての続きはこちらから

音楽とドキュメンタリー

オーディオネットワークは、ドキュメンタリー作品にとって最適な音楽を選ぶことの重要性を知っています。

お客様の作品に最適で完璧な楽曲を手に入れられる様、オーディオネットワークは、信頼の置ける400人の作曲家達に定期的に作曲を依頼しています。

Sheffield Doc/Festで行われたセッションのハイライトをご覧ください。ゲストパネルによる『ドキュメンタリー制作での映像と音の関係の重要性』についてのディスカッションが行われました。

ここから、当社のドキュメンタリー用音楽についてもっと詳しくお読みください。

オーケストラ音楽のレコーディング


Philipの新作アルバム

Orchestral 2000

アビー・ロード・スタジオでフルオーケストラによってレコーディングすることにより、この彼の象徴的なアルバムの制作を祝福。

下のボタンをクリックして、Philipがオーディオネットワークのためだけに作った新作アルバムを今すぐチェック!

今すぐ聴く